今人気の酵素洗顔ってなに?驚きのエイジング効果に注目

肌の若さを保つには、洗顔の種類にこだわることも必要だと言えます。

今とても人気のある「酵素洗顔」をご存じでしょうか?見た目年齢を実年齢よりも若くしたいあなたにおススメの洗顔方法をご紹介したいと思います。

酵素洗顔ってなに?

酵素の力を使って、皮膚の表面にある角質を取り除くことが出来る洗顔方法です。普段の洗顔は汚れや皮脂を落とす事はできますが、角質を落とす事は出来ません。

そこで毛穴に詰まった角栓や皮膚に残っている古い角質を取り除く為に、酵素洗顔が選ばれているのです。

酵素洗顔の種類

酵素洗顔に使用されている酵素というのは、2つの種類があります。「タンパク質分解酵素」と「皮脂分解酵素」です。

タンパク質分解酵素

タンパク質というのは、普段使っている洗顔料では分解することができないので、肌に残ってしまいます。すると、ターンオーバーが正常に行われなくなる、毛穴に角栓が詰まる、などの問題が生じます。

タンパク質を分解する力を持っている酵素なので、肌のターンオーバーも正常化されますし、毛穴の角栓も除去する事ができます。

パパイヤに含まれているパパインという酵素や、生姜に含まれているショウガプロテアーゼという酵素はタンパク質分解酵素です。

皮脂分解酵素

皮脂分解酵素というのはその名の通り、皮脂を分解して落とす事が出来る酵素です。普段の洗顔でも皮脂は落とす事ができますし、ぬるま湯でもある程度落ちます。しかし、毛穴に詰まる角栓は、角質(タンパク質)と皮脂で出来ていますので、皮脂分解酵素が良い働きをしてくれます。

サンゴなどは皮脂分解酵素を持っていますので、酵素洗顔の原料になっている事があります。

酵素洗顔の効果

毛穴の詰まり解消

毛穴の詰まりの原因である角栓を除去する事が出来るので、毛穴の目立ちや開き、黒い点々などを解消する事ができます。毛穴が詰まっていると、老け顔に見られますので毛穴ケアにもってこいの酵素洗顔です。

ターンオーバーの正常化

肌はターンオーバーを行って、生まれ変わります。もしもターンオーバーが正常に行われなくなると、肌はくすみ、トラブルが起こり老け顔の引き金となってしまいます。

酵素洗顔は角質を除去する事ができるので、ターンオーバーが出来る状態を作り出して、肌の再生をサポートする事ができます。

ピーリングと似ている?

古い角質を除去するのであれば、ピーリングと同じなのでは?と思われるかもしれません。決定的に違うのは、ピーリングは酸の力を使って角質を溶かして除去するという事です。

酵素洗顔は、酵素が角質を分解する力を利用していますので、違った方法だという事を認識しておきましょう。

酵素洗顔を上手く活用する方法

酵素洗顔は肌の質によって、使う回数を考えると上手く活用できます。

乾燥肌と敏感肌

1週間に1回程度の使用がお勧めです。敏感肌の場合には使ってみて肌の調子が悪いと感じたら、使用を中止するようにしましょう。

普通肌と混合肌

1週間に3~4回程度の使用がお勧めです。混合肌でも、脂っぽさが気になる場合には毎日使用してもいいでしょう。

脂性肌

毎日使用して問題ありません。

Posted in 美容法

関連記事